「次亜塩素酸水」の取り扱いについて

「次亜塩素酸水」の取り扱いについて

・NITE(製品評価技術基盤機構)

次亜塩素酸水が「新型コロナウイルスに有効な可能性がある」として検証試験を行っているが、その有効性については、現在のところ確認されていない。※2020529日現在

・WHO

「噴霧や燻蒸による環境表面への消毒剤の日常的な使用は推奨されない」とする。さらに、「消毒剤 を人体に噴霧することは、いかなる状況であっても推奨されない。これは、肉体的にも精神的にも有害である可能性があり、感染者の飛沫や接触によるウイルス感染力を低下させることにはならない」 としている。

・米国疾病予防管理センター(CDC)

見解医療現場の消毒に係る一般論として「消毒剤噴霧は、空気や表面の除染のためには不十分な方法であり」、「一般衛生管理には推奨されない」としている。

・中国国家衛生健康委員会

新型コロナウイルス対策に係る消毒薬ガイドラインにおいて、「人がいる状態で空間・空気に対して消毒を行うべきではない」としている

等の情報公開を受け、フィン藤崎でも『弱酸性次亜塩素酸水「CleanClean(クリーンクリーン)」』を空間噴霧を予防策の1つとして活用しておりましたが、本日より使用中止しております。

その他の、感染予防対策については引き続き行っておりますので、ご安心していつでもお越しください。

※見学・体験の方には、入室前の検温や手指消毒は引き続きお願い致します。

換気

アルコール除菌

利用者さんと職員の対策

皆さまとお話し出来る日を心よりお待ちしております。

〒814-0006
福岡市早良区百道2-9-3 笠ビル2F
電話:092-707-7248
携帯:080-3953-7248
Eメール:fujisaki-info@fin-ohashi.com

フィン藤崎 浦川夏子

 

 

 

お気軽にフィン大橋へご相談ください!