就労までにつく3つの力

フィン大橋に通所することで、信用力、表現力、健康維持力を身につけることができます。その力は継続的に充実した就労を送るために必要不可欠な力です。フィン大橋にはその力を身につけるそれぞれのプロフェッショナルが無理なく、おひとりお一人に合わせて楽しく、ゆっくりとお伝えしていきます。

人と関わる力

楽しみながら、互いに尊重しあう

新聞を使ったグループワーク、まわしよみ新聞(コモンズデザイナー・むつさとしさん考案)を定期的に行います。それにより、視野を広げ、自己と他者の一致点や相違点に気づき、互いを尊重しあう事を学びます。

身につく

視野を広げる

幅広い知識(社会情勢や自分が関心のない事柄)が載っている新聞を読むことにより、情報のメタボ化(自分の興味のあることだけをネットで見る等)を防ぎ、自己を深め、他者とのコミュニケーションがスムーズにできるようになります。

身につく

プレゼン力を養う

新聞を読み、気になった記事を切り抜き、グループで発表しあいます。記事があるので話しやすいし、自分の発表でグループ内が盛り上がると嬉しくなり、どう話せば面白いのか、また相手に伝わるのかを考えるようになります。自然に楽しくプレゼン力が身につきます。また他者の発表をきくことにより、きく姿勢も学べます。

身につく

レイアウトやデザインの
スキルを磨く

記事の発表が終わると、グループ内の切り抜きを集めて一枚の壁新聞をつくります。話し合いながら作るので、主張しつつ、他者の意見も聞きながらすすめます。イラストも入れますが、上手である必要はありません。挑戦することが大事です。描いてみて、違うな、と感じることができれば、それは次のステップアップにつながります。

自分を表現する力

大きな自信をつけるきっかけになる

劇団風の子九州に協力を得て、様々な自己表現の仕方、コツを学ぶことができます。楽しく、表情の作り方や発声の仕方を身につけることで、大きな自信につながります。

身につく

人間関係を円滑にする発声

基本の声の出し方や、早口言葉、口周りの筋肉を鍛える体操を行います。

身につく

好印象を与える表情

顔全体の筋肉をほぐす体操を行うと、表情がゆたかになります。自然な笑顔は相手を安心させると同時に心の開放にもつながります。

身につく

想いを伝える表現力

セリフや詩を声に出して読むことで、想像力、表現力を育みます。役になることで、相手の立場に立ち、思いやること、効果的な表現の仕方を学びます。

健康を保つ力

心身ともに充実した日常生活を

西日本新聞の社員や記者、編集者など、フィン大橋は文章や話し方、コミュニケーションにおいて信頼する専門家に協力を得て、就労プログラムを受けることができます。

身につく

身体の健康を保つ力

10分ランチフィットネス協会®のインストラクター資格を持つ職員が、定期的に体操を行います。無理なく運動でき、運動することが習慣になる事で、安定した生活習慣になることを目指します。また数人でウォーキングに出かけるので、自然とやる気がわいてきます。一人でない安心感があります。

身につく

心の健康を保つ力

フィン大橋では、ヨガやヒップホップなど様々なジャンルの外部講師を招き、興味のあるイベントに参加できます。踊るのは抵抗がある、という方も安心です。絵手紙や茶道のイベントもありますので、初めてでも安心して参加できます。また現役美容師の方による、印象の良いビジネス向けヘアスタイルの作り方、メイク講座もありますので、楽しみながら、スキルを身につけることができます。

他にどんなプログラムがあるの?

就労プログラム例

常時、様々なプログラムを用意しています。まずは、興味のあるもの、楽しそうなものから体験してみてはいかがでしょうか?何度か通ううちに、できなかったことができたり、いろいろな方と接することでコミュニケーション力が身についたりと、大きな自信につながっていくはずです。

  • はじめてのパソコン教室
  • グループワーク まわしよみ新聞
  • 折り紙で季節の飾りを作ろう
  • お手玉や独楽、昔遊びで身体を動かそう
  • ウォーキング
  • 旬を味わおう
  • 寿限無、ういろう売りを声に出して読もう
  • 茶道に触れよう
  • ビジネス用ヘアメイクを学ぼう
  • レザークラフト