今日は何の日❓ 果物の日(^_-)-☆

今日は、8日、おやつ(8つ)のごろ合わせで、「果物離れ」を防止するべく、「おやつに果物を食べてもらいたい」との思いによって制定された果物の日

毎日くだもの200グラム運動」日本の毎日の食生活に果物を定着させるための運動、「何を」「どれだけ」食べたらよいかを、わかりやすく示した「食事バランスガイド」では、一日に摂る果物のおおよその量200g

加齢に伴い病気も増加、必ずしも病気とは言えない体力や気力の衰えが見られるようになることを、フレイルという。頑健な状態からフレイル前段階、フレイルを経て要介護の状態に移行する。

フレイルは、抑うつや軽度認知機能障害、外出減少や閉じこもりなどが含まれ、これらは、無関係ではなく相互に影響。

健康寿命を延ばすには、フレイルの予防が重要。

果物は、フレイルや軽度認知障害の予防に有効である可能性が示唆

歳をとってからも果物を摂取することは、健康にいいのだそうです。

心も体も健康で居てこそ、就労の道が開かれていく、皆様も是非、フレッシュな果物を摂り健康維持を心がけて、フィン大橋へ、レッツゴー(さぁ行こう!)レッツトライ(チャレンジ)

 

就労移行支援事業所 フィン大橋
就労支援員 保田
info@fin-ohashi.com / 092-511-7701

お気軽にフィン大橋へご相談ください!