「雨」=「悪」ではないのでは

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

5月よりフィン大橋で勤務しております松元です。

3月までは中学校の教員(保健体育)をしていました。

よろしくお願いします。

 

 

九州北部は例年よりかなり早く梅雨入りしましたね。

梅雨入りしたかと思えば晴れの日が多くなるのは梅雨あるあるではないでしょうか。

 

さて、「梅雨」=「湿気」ということで、ホークスの打線も湿りがちです・・・

交流戦8度優勝していますが、今年は6月4日終了時点で2勝6敗2分で

なんと11位。

ケガ人、調子、助っ人離脱、采配・・・要因をあげたらキリがないです。

 

何事もそうですが、良いときばかりではありません。

天気も同じで、良いときもあれば悪いときもあります。

雨の日は雨の日なりの楽しみ方を見つけてみては

いかがでしょうか?

 

ちなみに私は読書をして過ごすことが多いです。(雨の日に限らずですが・・・)

最近は辻村深月さんの作品にハマっています。(今は「スロウハイツの神様」を読んでいます)

小説は全然詳しくないので、オススメの作品があれば教えてください。

 

 

雨の音はリラックス効果をもたらしてくれます。

何事も前向きに捉えて、毎日楽しんで過ごしていきましょう。

本日のウォーキング途中で見つけたアジサイがとても大きくて立派でした。

 

就労移行支援事業所 フィン大橋
就労支援員 松元 裕貴
info@fin-ohashi.com / 092-511-7701

お気軽にフィン大橋へご相談ください!